サービスの流れ

​入稿→見積もり→注文確定後、入金→製版→発送

送料は200円〜1500円(大きさや地域によって異なります)

入稿方法

データ作成後(手書き可)メールに⑴〜⑸を記入の上、ご入稿ください

⑴氏名

⑵版の種類

入稿データのサイズ

⑷受け取りは(ご来社/配送希望)どちらか

⑸配送希望の方は送付先の①郵便番号②住所③電話番号

ご入稿はこちらのメールアドレスまでお願い致します

shin.ei.sha.a.k@gmail.com

手書き原稿は、スキャンしてデータで送っていただくか、原稿をコピーしてご郵送ください

【郵送先】〒101-0054

     東京都千代田区神田錦町1丁目13−1

             (株)真映社

入稿の注意点

・黒一色でつくって下さい(黒い部分が凸になります)

​・左右の反転は不要です

・大きな樹脂版にデータを敷き詰める場合は​間隔を5mmくらいあけて下さい

・トンボを付けてご入稿される方は、トンボ必要の有無を明記して下さい

・データはIllustrator(CS6以下)でお願い致します

・確認用としてPDFデータもお願い致します

・罫線は0.4ポイント以上を推奨します(細いと欠けてしまいます)

・文字はアウトラインをかけてください

​・鉛筆で描いた手書き原稿は濃いめにスキャンしてください

​余白が必要な場合は必ずトンボを入れて下さい

​​版​は図柄に合わせてつくります

​余白が必要な場合はトンボをつけてご入稿ください

​トンボがない場合

トンボがない場合は、図柄のサイズに合わせて製版します

​​料金は図柄の上下左右に5ミリの余白をつけた面積です

​→

​入稿データ

​亜鉛版

​スチールベース

​スチールベース

樹脂版

金属版、スチールベースは図柄のサイズに合わせてこちらでカットします

​樹脂版はハサミでカットできます

トンボ有りの場合

トンボまでを図柄として製版します

料金は、トンボに上下左右5ミリの余白をつけた面積で計算して下さい​

​※トンボの線は0.4ポイント以上でお願いします

​→

​入稿データ

​スチールベース

樹脂版

・金属版、スチールベースはトンボを目印にこちらでカットします

​  ※トンボも印刷で使う場合は、トンボ必要の有無を明記して下さい

​   カットせず凸版のまま発送いたします

・樹脂版はトンボも凸版のまま発送いたします

 トンボを目印にして定規で線を引き(カッターの刃の背を使い、線を引く)、線に合わせてハサミで切って下さい

​よくあるご質問

Q.デジタル入稿時は確認用にPDF添付ですが、手描きの場合は現物を郵送(スキャンしてメール)すれば、大丈夫ですか?

A.手描きの場合は現物をモノクロコピーしたものを、折り目をつけずに郵送、またはスキャンしてメールして下さい

Q.注文できる最小面積は100㎠。普段ここに、作ってほしい図案を隙間なく配置してます。図案同士の隙間は5㎜あけるとありますが、例えば100㎠を10㎝×10㎝を枠なイメージで願いする場合、枠付近も5㎜あけますか?ギリギリまでで大丈夫ですか?

A.図案同士だけでなく、上下左右も5mmあけてお願い致します。 10㎝×10㎝の値段にしたい場合は、9×9㎝の中にギリギリ図案を入れるイメージです

​株式会社真映社

〒101-0054東京都千代田区神田錦町1-13-1

TEL.03-3291-3025  FAX.03-3291-5026

Email.shin.ei.sha.a.k@gmail.com

​営業時間 平日9:00〜17:00

© 2016-2019  Shin-ei-sha.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram